FC2ブログ

記事一覧

12/15(日)関東地区第42回上映会を開催します!

日時
12月15日(日) 13:00〜16:50

スケジュール
12:30 受付開始
13:00 上映開始
14:40 上映終了

今回も宗教シリーズよりスウェデンボルグの著作からです。これは最近上映許可された講座となります。

宗教学講座 初級コース 第252回 秘密伝承(スウェデンボルグの霊界2)

以下、シャンティ・フーラの内容紹介ページから抜粋します。

【概要】
前回は、霊界がどんな構造になっているのか、スウェデンボルグの思想を大まかに説明した。今回は、霊との関わりとはどういうものか。実体験を基に、彼自身の内側から溢れてきた知恵を結集し組み立てた思想と霊に関する警告を見ていく。

【目次】
1.スウェデンボルグの思想に見る人生においての宗教と哲学 (00:00:00)
スウェデンボルグが見て帰って来たものは、古代の哲学者が模索し直観していた真実と同じものであり、人生において宗教と哲学は不可分であることがわかる。スウェデンボルグの思想は年代的には新しいが、霊的な世界を知る上で絶対に外すことができない本物の思想である。

2.霊が人間に与える影響と霊界での物の成り立ち (00:11:43)
病気の原因が霊である場合は多く、私(竹下氏)自身も食事に毒を入れられる事が頻繁にあった。最大の影響を与え一番わかりにくいものが、霊が人間の考えを支配する現象である。また、霊界では思いがストレートにそのまま物質化するが、自然界でもこの世界でもその心が影響し、見えない存在が関わっている。

3.スウェデンボルグが見た最後の審判の様子と霊界での生に関する秩序 (00:34:13)
霊界ではスウェデンボルグの言う最後の審判はしょっちゅう起こっている。然るべき時期が来れば選別が行われ分別され、これの大規模なものが天界の改革である。また、スウェデンボルグが霊的な感性で捉えた特徴的な霊界についての思想、そして悪霊中の悪霊と言われるセイレンの本性を考察する。

4.天国に招かれる人間、天国に入りにくい人間 (00:59:20)
天国に入るには、「天の理」の本質を理解するだけでは不十分で、善行という行動が不可欠であると言う。「天の理」の本質とは何か。また、最高の善の実践とは何か。その実践を阻む、自覚すらない人間の習慣化された性癖について言及する。

5.この世に不幸をもたらす悪霊の本性とその手口 (01:06:01)
スウェデンボルグが30年にわたって悪霊に絡まれてきた経験から、善悪が逆転している本性や人間を破壊するための様々な手口について具体的に説明し、警告する。悪霊はその超能力的な演技力で、どんな大言壮語であっても人間を完全に騙すことができる。ほとんどのチャネラーたちがその実例である。

6.霊界での宗教界のリーダーたちの様子と界層表で読み解くスウェデンボルグの世界観 (01:27:40)
スウェデンボルグが霊界で見た宗教界のリーダーたちの様子はどうだったのか。また、地上界と精霊界を私たちの3.0次元の中でどう捉えていたのか。界層表を使ってスウェデンボルグの世界観を読み解いてみると、その世界観は物質界の部分を説明していたことがわかる。

終わり(01:33:46)


上映会終了後、14:50から16:00まで、参加者の交流会を予定しています。

その後、希望者でガヤトリー・マントラを3マラ唱えます。
2倍速にしたサイババの音源を流します。それに合わせて3マラを唱えていただきます。(約45分)
お時間の許す方はぜひご参加ください。

なお上映会、交流会とも申し込み、出欠連絡は不要です。

会場
東京都中野区東中野 3-8-13 MSR ビル 6F(株)JESセミナールーム(※JES様は本上映会とは無関係です)
■セブンイレブンの2つ先、ライフの手前のビルです■

地図


内容
「宗教学講座 初級コース 第252回 秘密伝承(スウェデンボルグの霊界2)」(クリックすると詳細が表示されます)


映像提供元 シャンティ・フーラ 

主催 幸せをきづく会

参加費 500円
事前予約 不要
出欠連絡 不要

みなさまのお越しを楽しみにお待ちしています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shiawasekiduku

Author:shiawasekiduku
会の名称「幸せをきづく」は、「幸せを築く」と「幸せを気づく」をかけたもので、関東地区で竹下雅敏氏の講話の上映会を行っています。どうぞよろしくお願い致します。本ブログは、スタッフが共同で運用しています。